専業主婦 借入

専業主婦の私でも作れたカードローン

最近では「女性のためのローン」ということでレディースローンがとても人気です。このレディースローンは働いていない専業主婦でも利用出来るのでしょうか?

 

私も去年結婚して子供が出来たタイミングで勤めていた仕事を辞めて家庭に入ったのですが、今まで自由に使えていたお金が無くなり、旦那の給料だけでやりくりをしていると、自分のお小遣いまでは回らないんですよね。

 

子育てでずっと家にいて、社会からも離れてしまい、自分の買い物も出来ずイライラは募るばかり。。。こんな感じで感情が悪循環でまわっていき、ストレスでおかしくなってしまいそうです。

 

それでも自分の貯金があった頃は、ストレスがMAXになると少し買い物をして気を紛らわせていたのですが、段々と貯金の額も減っていき、旦那の給料やボーナスは全部生活費に当てないとやっていけないので、更に気分が落ち込んでいきました。自由にお金が使えないって、こんなにもストレスなんですね。

 

あるCMを見て・・・

 

そんな、ストレスでどん底の時に、カードローンのCMを見かけました。有名タレントさんが出ているのでなんとなく安心感もあり、専業主婦でも借りれるのかな??と思いながらちょっとスマホで調べてみました。

 

今まで利用したこともないし、どうやって申し込めばいいのかも分からないし、やっぱり不安だし、出来れば女性の方が対応してくれると嬉しかったので、まず「レディースローン」に電話をしてみました。
そうすると、女性の方が親切・丁寧に対応してくれて、疑問に思っていたことがクリアになっていきました。

 

ただ、私が電話をかけたレディースローンは、アルバイトやパートなどで毎月決まった収入がある主婦の人であれば問題なく借りれるそうなんですが、収入の無い専業主婦の場合、配偶者の同意書や収入証明書が必要なのだそうです。

 

それを聞いて私が放心状態になっていると、きっと私が旦那に内緒で借りたいことを察してくれたのでしょうね。そのオペレーターさんも親切な方で、「もし旦那様に知られずに融資を受けたいのであれば、銀行カードローンに申し込んでみてはどうですか?」と提案してくれました。

 

「銀行カードローン」と、レディースローンを扱っている「消費者金融系カードローン」は、そもそも総量規制という法律?で分けられているみたいですね。この辺もオペレーターの方に聞いたのですが、2010年に貸金業法が改定されて、今まで無計画にお金を借りて返済できなくなった人たちが大勢いたので、その部分を見直したんだそうです。

 

なので、借入出来る金額も収入の3分の1まで。無収入の人は配偶者の同意書や収入証明書が必要など、色々と制約が厳しくなりました。

 

ただし、この総量規制が対象になるのが消費者金融で、銀行カードローンに対しては総量規制の対象外なのだそうです。こういった背景から、オペレーターの方が銀行カードローンを勧めてくれたワケですね。

 

後日、今度は銀行カードローンを色々と比較し、一番大手で安心出来そうなところに申し込んでみました。インターネットから申込み後、30分もしないうちに確認の電話があり、専業主婦の私でも快くお金を融資してくれました。

 

しかも、申し込んだその日のうちに審査も全て終わり、近くの自動契約機で手続きを完了すると、直ぐにカードが発行されたので、その場でお金も借りることができました。


主婦が借入の際に不安に思うこと

専業主婦がカードローンを作る時に、不安に思うことをいくつか並べてみました。

 

  • 専業主婦でも旦那にバレずにお金を借りれる?
  • 一度断られたら二度とカードローンは作れないの?
  • 自宅に郵送物が届かないカードローンてあるのかしら。。
  • カードローンの本審査の連絡がなかなか来ないけど大丈夫?
  • 仮審査で通ったのに、本審査で落ちることってあるのかな?
  • もし返済ができなくなってしまったらどうすればいいの?
  • 返済が遅れてしまったらどうなってしまうの?
  • ブラックリストに載ってしまうとどんな影響があるの?

 

専業主婦の方でも簡単にカードローンを作れるようになってきましたが、あくまでもカードローンは「借金」なので、お金を借りているということを忘れずに正しく利用し、生活に役立ててくださいね。

 

専業主婦でも旦那にバレずにお金を借りれる?


このページの先頭へ戻る